ブログ

グランプリ決定しました。

皆さまに投票をお願いしまして、今回のグランプリは


岡山さん撮影の「ゾンビ出現注意!!」こちらの写真に決定しました。

岡山さんはこの写真のコメントに

「ダメと言われることを敢えてやりたがる息子。

フロントガラスに張りつきこっちを見る姿が面白くて撮った一枚です。」

と書いてくださっていました。

なかなか勇気がありますよね。レンズを向けられるその勇気。

これ、よその人の車でやったらあかんよ!ってことは理解してもらわないといけませんよね。

あんまりこの写真を喜んでしまって、お子さんが「皆が喜んでくれる!」と勘違いしたらあきませんけど…

やりきったら人間スッキリして次に進めるものですよね。きっと。

おめでとうございます。

たくさんの皆様に投票いただきました。

Suzutomo さん撮影の 「真剣の瞬間」

人間は真剣で力が入ると、ちょっと口がとんがってしまったりするのかもしれませんね。

「均一に分けてぬかりなく」というのが肩の力に現れていて面白い。

お兄ちゃん?も暖かくも厳しく見守っている感じ。

なにも笑の要素はないのに、微笑ましい写真です。

ありがとうございました。

またこれから、写真展示などもしていきたいと思います。

今後ともどうぞよろしくお願いします!

写真教室では、 No photo No life な仲間を募集しています。

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

 

お問い合わせはこちら https://cotorinos.net/contact/

グランプリ投票最終日

さてさて、はやくも2月が始まりました。

2/1がコトリノスグランプリの投票締め切り、本日です。

現在、ちょっと差がついていますので、投票をお願いしても「もう結果出てますや~ん!」と言われることもあるのですが、このご時世、何があるかわかりませんので、最後まで気を抜かずに本日2/1の11:59まで投票を受け付けています。

こちらから⇨https://cotorinos.net/grandprix/2018-2019-grandprix/

しかしまー本日は最終日、この間、ブログを更新して、他の方の写真をご紹介するコーナーを勝手に作って、お届けしてきました。

こちらや https://cotorinos.net/2019/01/30/last3days/

こちら      https://cotorinos.net/2019/01/29/sakana/

で、本日は最終回、このお写真をご紹介します。

 

こちら。

川上さん撮影 『あ し の う ら』

これはどこだ?なんだ?と一瞬思いますが、

よく見ると…見たことありますか?

『籐のハンギングチェア』というものに座っているようです。
なにそれ?って人は、検索してみて。すぐでてくるよ。リゾートっぽいやつです。

このお子さんは私もお会いしたことがあり、可愛らしいスタイルのいいお嬢さんなんですが、この写真は単に「うちの子かわいいでしょ!」を超えて、今そこにある椅子を椅子と見せないような、切り取り方。構図・アングル・光・色の排除(モノクロ)と様々に工夫が見られる写真です。

映像として強い!

川上さんはだいぶ低くから撮影していますね。
撮っているところを撮りたいくらいのカメラと頭を下げて撮影されていると想像できます。

その時見える、背景の分量、光の入り方も計算して撮影しているな〜と見えますね。

足の裏の面積が顔の6倍くらいあります。
そんな不思議なことってないもんね。

講評会にお持ちいただいた際も、みなさん「おおお!」という反応でしたね。
なんだ?これはどこだ?
足の裏の間から顔を見せてくる⇨すげー新しい~!!みたいな感じでした。

やっぱりいつもと違う視点って大事ですよね。

それで、「ここ、絶対いける!」って気づいて撮影するの、楽しいですよね!

 

惜しむらくは、このタイトルで、この写真で言いたいことがちょっとのってくると尚、面白かったかと思います。

この、「子どもなのにアンニュイ」「子どもだって癒されたい」みたいなところとか?

でも、川上さんはこのタイトルも単に「あしのうら」とせずに
「各文字間にスペースを入れてください!」とのことだったので、きっとこだわりがお在りなんだと思います。

子どもの足の裏って綺麗ですね。

なんかオトナは豆ができたり、魚の目になったり、皮膚が厚くなったりね。
ひび割れは嫌だから、私はホホバオイル塗ってる~。

なんかそういう、足の裏がツルツルってところがタイトルにのっかってきてもよかったかもしれませんね。

4~5年前に、「その足が君を世界に連れていく」だったかな?

まだ0歳のお子さんの足の裏を撮った写真をグランプリにご応募いただきました。Nさん(前回の覇者)

文字が写真を喚起して写真が文字を行き来する。
やっぱり、写真とタイトルのリンクって大事よね~。

 

はい。写真教室のお知らせです。

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

 

お問い合わせはこちら https://cotorinos.net/contact/

熱視線。

ママのための写真教室、コトリノス。
年間グランプリを決める投票締め切りが2/1 と迫ってまいりました。

まだ、投票していないという方はぜひ こちらから。

そして、すでに一票いれたよ!って方は、ご家族やご親戚に、ママ友やお仕事先の方にも、ぜひ会話のネタにしてください。

写真を見たときのその人の感想とか、どこを見るかとか色々と面白いもんです。
なるほど、なるほど!と思ったりもします。

さて、今日も決勝には残りませんでしたが、ご応募の中から写真を1枚ご紹介したいと思います。

こちら

 

さなさん撮影 「あこがれ」

 

あるあるなストレートな写真とお思いかもしれませんが、
なかなかよく見ると面白くって、この瞬間よく撮れたなと思います。

彼の目ですよね!視線!もー漫画みたい。

 

太秦映画村の貸し出し用のベビーカーも、もうガッツリ食べちゃってるし。
映画村より なにより気になる かき氷。って感じですよね。

「オレっち、柔らかいんだから食べられるんじゃないかな~」とでも思っていらっしゃるんでしょうかね。

まさかそんなに冷たいとは思っていないんでしょうね。
食事は常温の世界にいらっしゃるもんね。

そういえば、うちの長女が最初に覚えた漢字は「氷」でした。
かき氷売っているところに吊るされている旗みたいなの。
子どもはかき氷が好きですよね。

お姉ちゃんの大きなお口と、真っ白で美しい歯並び、パッツンの前髪にピンクのボーター。

反して、俺。

後から、彼が大きくなってから見返して楽しいこの先の会話がもう想像できる
色々と眺めてしまう1枚でした。

 

明治安田生命のフォトコンに出したらいいんじゃない?
「なんでもない日が思い出になる」
「しあわせはいつもそばにいる」
このあたりが最近添えられている文章ですね。

あなたはどうですか?そう感じる写真はありますか?

コトリノスではグランプリを決定する投票を行っています。
ママの想いがあふれる写真の頂上決戦です。
ポチッとどなたでも押していただけますのでご覧ください。

こちらから ⇨ https://cotorinos.net/grandprix/2018-2019-grandprix/

そして、写真教室のお知らせです。

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。
お越しいただける皆様を募集しています。
現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

お問い合わせはこちら https://cotorinos.net/contact/

コトリノスグランプリ、写真のご紹介

今回のコトリノスグランプリにご応募くださった方は45名でした。

本来なら、2018年にお越しになった方の分、増えるはずでしたが多少出入りがありまして、その前の年とあまり変わらない結果となりました。
せめて投票いただく方の数はもっと増えて欲しいな~と思っています。

 

今日、帰ってきてからご飯作って、
長女の算数を一緒にやって
(仕事算とか水槽算ってやつね…
最初っから35L入っている水槽やのに全体で何リットル入るかわかってないって…
全容量を知らずに水槽を使うなよ!って疑問抱いてしまうから算数って進まんわ…)
わからんからご飯の後も調べたり何個か練習問題をして(家庭教師だったら結構な金額になる)

ごはん片付けながら次女の音読聞いて、
今日の撮影データの整理など仕事をしてたらもうこんな時間で…
今日はサッカーもあるし…

 

で、今日は応募いただいた写真の中から、残念ながら決勝には選ばれませんでしたが一部ご紹介をしたいと思います。

こちら。

辻中さん撮影 『つばさ』

 

この写真は秋に教室のみんなで水族館に撮影に行った日に撮影されたんですね。

お子さんは手だけの登場です。
シルエットで大胆です。

この3歳のお子さんが「もう一度どうしても見たいお魚がある」ということで、わざわざ見に戻ったというエピソードを知っているというのもあるんですが…このタイトルもいいと思うんですよね。

この子の憧れみたいなものが、3文字に込められていると思えるんです。
海の生き物って、ウミガメとかペンギンもそうですが、水の中をまるで翼で飛んでいるみたいに思えますよね。

そしてその距離も、なんかもどかしくて、大人なら届きっこないとわかっている距離を、無意識に手を伸ばしてしまうところも。

忘れかけた希望って感じもしますし、切ないような明るいような…

そして、その時間を、見守って、撮影して、この子の気持ちに向き合っているお母さんの優しい視線も感じます。

いろいろを巡らせてくれる、余白のあるこの写真がとっても好きです。

 

お知らせでございます。

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

【時間】10時半から12時

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧くださいhttps://cotorinos.net/joinus/

ママのための写真教室コトリノスグランプリ決定戦 途中経過

みなさまのいらっしゃるところでは、雪が積もっていますか?

こちらは昨晩から雪が舞って、子どもたちは寒いのに何度も窓を開け空を見上げては、とても楽しみにしてはいました。
が、うっすら積もっただけで雪だるまができるほどでもなく、朝はがっかりしんなりしていました。
空気がピリッとしているので、夜の星は綺麗でしたね。

窓開けたら寒いっちゅーのに…

さて、ママのための写真教室 コトリノス年間グランプリ決定戦最終の1枚を決定します。ぜひ一票、投じてください。

こちらの投票期間は1週間です。1/25~2/1 までです。
すでに130名ほどの方が投票にご参加いただいています。
ちょっと差が出てきましたね。

今回に頂上を争う写真をご紹介します。

まずはこちら

 

岡山由季さん撮影 『ゾンビ出現注意!!』

対抗はこちら

Suzutomoさん撮影 『真剣の瞬間』

です。

この2枚からいづれかを選んで投票してください。

こちらから⇨ https://cotorinos.net/grandprix/2018-2019-grandprix/

こちらの投票期間は1週間です。1/25~2/1 までです。

「ゾンビ」の写真はこの子の表情が、確実に笑を取りにいってて、
「これ、面白いでしょ!」って自信さえ見える気がしますね。
将来有望ですね!

片やケーキを切り分ける「真剣の瞬間」も私はこの髪の毛が一緒だな〜と思って。
兄弟の髪の毛の質感、硬さとか、眉の形とか、遺伝子情報が確実な仕事を果たしているな〜と感心しているんです。

今回決勝には残りませんでしたが、他にもいい写真がたくさんありまして、
この投票期間の間にご紹介していきたいと思っています。

こちらのページにて投票を受け付けています。
投票期間は 1/25 から2/1 までの1週間です。
お知り合いの方、お友達にもお声かけくだされば幸いです。
ほんの20秒くらいの話です。どうぞ、よろしくお願いします。

投票は同じIPアドレスからは1回しかできないシステムなので、同じPCからご家族それぞれの票を入れることはできません。

ご家族で票が割れた場合は、スマホからならそれぞれ投じていただけると思います。

 

現在この写真教室では、ご参加いただける方を募集しています。

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

【時間】10時半から12時

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。
現在募集はこちらのみです。
是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

【お申し込み・質問•問い合わせ先】

photolesson@cotorinos.net

 

コトリノス年間グランプリ決定戦、始まります。

ブログの更新が遅くなりました。
今日は撮影で滋賀県の北の方まで行きました。

伊吹山が雪ですっぽり覆われていました。
明日はもっと積もるみたいですね!

さて、ママのための写真教室 コトリノス年間グランプリ決定戦最終の1枚を決定します。ぜひ一票、投じてください。

今年に頂上を争う写真をご紹介します。

まずはこちら

 

岡山由季さん撮影 『ゾンビ出現注意!!』

対抗はこちら

 

 

Suzutomoさん撮影 『真剣の瞬間』

です。

この2枚からいづれかを選んで投票してください。

こちらから⇨ https://cotorinos.net/grandprix/2018-2019-grandprix/

今回は審査員 編集のお仕事に長年携われています、中山様にお選びいただきました。もう、サクッと決まったそうです。迷いない感じで。

「ゾンビ」はインパクトすごいですよね!
ちょっとズルいくらいの強さがあります。

片やケーキを切り分ける真剣の瞬間も隅々までじっくり見てみるとなんだか発見が多い、遺伝子を感じる写真です。

こちらのページにて投票を受け付けています。
投票期間は 1/25 から2/1 までの1週間です。
お知り合いの方、お友達にもお声かけくだされば幸いです。
ほんの20秒くらいの話です。どうぞ、よろしくお願いします。

投票は同じIPアドレスからは1回しかできないシステムなので、同じPCからご家族それぞれの票を入れることはできません。

ご家族で票が割れた場合は、スマホからならそれぞれ投じていただけると思います。締切は2月1日です。

 

現在この写真教室では、ご参加いただける方を募集しています。

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

【時間】10時半から12時

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。
現在募集はこちらのみです。
是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

コトリノスグランプリ 課題部門結果発表

今日ご紹介する写真は、コトリノスグランプリの課題部門「食・食べる」にて審査員 田中愛子先生 が選ばれた写真です。

 

まずはこちら

飯坂征美さん「レモン愛歌」

 

そして、もう一枚がこちら

山下久子さん「うれしいひ」

この2枚です。

こちらの2枚は初めての試み、課題を「食・食べる」と決めての課題部門の入賞者です。(従来通りの「 Precious Moment 」の自由部門の発表は明日で、明日から一般の投票を開始予定です)

 

今回はお一人でそれぞれに2枚出すことが可能としました。

で、課題のテーマもあって、食のスペシャリストのこの方にこの部門の審査はお願いしました。

「もっと、テーマを深めてほしい」というのが全体を見ての審査員のコメントでした。今回選ばれたこの2枚においては、食へのオマージュが感じられるというところが、審査基準だったように思います。

 

飯坂さんのお写真は、お子さんのレモンにたいする好奇心がキラキラした表情によくわかり、食べることへの意欲や楽しさが伝わります。

応募の写真は、子どもが豪快に食べる、食べている瞬間の写真が多かったのですが、その中でこの2枚には可愛いの向こう側にあるメッセージが見えたように思います。

山下さんのケーキのお写真も、特別な日のケーキを主役にお子さんの表情が効果的に撮影できていて、構図にも無理がなくシンプルかつストレート。

食べることへのリスペクトを感じられる写真というのが選考の理由でしたね。

食べている瞬間以外で「食」というテーマの写真ということももちろんあり得るんです。そういう写真は少なかったですが、他の方にも見られました。

 

「食べる」ってね、「生きる」ことだと思います。

昨日、ある仕事でお料理とそれを作った人物を撮影しました。

その人は材料、調理法ももちろんですが、漢方とか植物性の食材などへのこだわり、食べ方、取合わせ、設えへの感度が高い人で、私もそういう考えがどっちかというと好きなのです(が、私はお肉もガンガン食べるんです)

で、その人はお会いした瞬間から、仙人みたいでして、独特の雰囲気がありました。

それは、その人のお考え、また食べるものから成り立っているのですよね!
と思わずにはいられない。

 

仙人。何かを超えた人。如来。なんかそういう雰囲気。

ほら、大変な修行をされたお坊さんとか、精進料理とかにもそういう
「簡単にはイライラしないの…」という落ち着いた空気があるじゃないですか!

そういう…そんな感じです。

「食」がその人のすべてでは、もちろんないと思う。
しかし無関係ではない。食べ物の発する何かが、影響する場合もある。

だって今日ね、別の仕事でとっても穏やかそうな人を撮ったんですが、食へのこだわりは全然なくってパスタがあればいい!って言ってましたから…あえなく仮説は覆されたんですよね。

ま、何事も絶対はないわけです。

 

だから、何が言いたいかっていうと、「食べる」「食」というテーマから何を広げていくか!

「食べる」ということにあなたは何を見るか?

食べている瞬間からその先へ、何をとらえるか?

ということをもっと考えて深めていこうというのが、審査員の先生のおっしゃったことです。

ここに参加しているのは、お母さんばっかりだから、子どもにご飯を作る人が多いと思うんです。子育ての中の大きな要素のひとつに「食」があると思うんですよね。

食の好みや、意識っていうのも、この先ずっと持ち続けるものでもあります。
健全な肉体にもつながり、そしてそれが、健全な魂にもつながる、そういうものですよね。

そういう意味の お母さん と 「食」という写真をもっと撮っていけたらいいですね!

※明日は自由部門を発表します!

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

参加者募集中です!!!

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

グランプリ続報

コトリノスグランプリは審査「Precious Momnet」は結果がでまして、今、それぞれの方に確認中です。

すでに応募作品をご覧になっているコトリノスの皆様には、あの写真?、どの写真?とお考えでしょうか。

ご応募いただいた際のメールアドレスに送信していますので、ご確認ください。

メールアドレスが「gmail 」の方と、「eonet」 の方です。
お心当たりの方は確認してくださいね。
内容確認の上、返信お願いいたします。

「食・食べる」部門も間もなく決定しますので、そちらは1月24日に発表します。

1月25日にPrecious Moment 結果発表から一般投票が始められるように準備してまいります。

予定では

・投票開始を 1/25 ~ 2/1  まで

・2/1 の日付が変わる24時に投票締め切り

とします。

2/2 には1位の方に賞品を発送いたします!
もう1月のカレンダー終了ですからね!すぐ送るっ。

 

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

【時間】10時半から12時

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。
お越しいただける皆様を募集しています。
現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

ちいさなコックさんの写真

長女は4月から中学生になります。

そんなわけでクッソ寒い中、入学説明会があったんです。
体育館は冷える。スカイプでやってくれたらええのにな~。

昔はよくもこんな体育館で毎日バスケをしていたもんだな~と思います。

そして教師ってのは相変わらず、黒いスーツ着ているのに足元は白い運動靴っていう、不思議なコーディネートなままでした。
特に体育の先生らしい生徒指導の男性教諭。

「白いスニーカーと日焼けした顔にその歯が白すぎるやろ!しげる松崎か!」
と一人心の中でツッコんでしまいます。ま、「コントラストの問題」だな~と納得もします。

給食も希望者は頼めばあるらしいですが、お弁当を学校で一括で買うってシステムですね。

うちは家で作ってお弁当を持っていくするつもりです。
今は、スープジャーとかあるしいいな~と思います。

お弁当のことを考えると買い物が増えるだろうと思いますが、私、お弁当作りは苦ではなく、朝の間に夜ごはんの下ごしらえを一緒にできるから、実はお弁当した方が楽だな~と夏休みとか思っているくらいなんです。

そんなキャラ弁とかはしないんですけどね。

 

子どもたちも2~3歳から卵の殻を割ってもらうことやらなんやらと手伝ってもらっていて、
あれ、見ているのが楽しいんですよね。昔の写真をひっぱってきました。

腕がむっちむちの次女。2歳くらいかな〜。

ボールの方が顔より大きい。

ちっさいときは、ちょっとくらいこぼしてもらってもいいんですよ。

一生懸命真剣にやってくれるので、その姿が見たいだけなので。

包丁は怖いけどね。本人の指よりでっかり指、切っているみたいなウインナー。


真剣だな〜。

今でも卵割って~って言ったら飛んできて取り合いして喧嘩したりもするし、三つ子の魂ってこれだよな~と思います。小さいときの楽しかった体験って大事なんでしょうね。

色々と子どもにさせてみたら面白いから、なんでもやってみて!って言って写真撮ってました。たとえばその後、手についたふりかけどうするかな〜??

 

やっぱり舐めるよね〜…大胆にいったね〜みたいな感じ。

今は、二人ともだし巻きはバッチリ上手にできます。

 

次女はなぜか米を炊くのが嫌いなんですけど、長女はお米を頼まずとも夜になったら炊いていてくれています。
自分がお米が好きなので。

 

次女に「お米炊いて~」って頼んだら「パン食べるわ~」って言うんですよね。
厄介なやつです。でもだし巻きは作ってくれます。

遠隔でも、もうほぼほぼ大丈夫です。

 

長女は「のりたま」があったら、「のりたま」にご飯かけて食べるくらいの勢いで本末転倒なので、
すぐ無くなるし、なんか腹たつ。

 

日常にある子どもの姿こそ、写真に残しておきたいですね。

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

 

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

 

桜の撮影会は京都伏見で考えています。

レッスン会場も伏見区大手筋商店街ですが、桜の撮影会は公園があって桜が綺麗なところです。

日程を変更します。

1/21 から開催予定をしていました、写真教室の開催時期を1ヶ月遅らせて、2/18スタートとしました。

お越しになりたいとご連絡してくださった方が初回参加できないとのご連絡もあり、まだ人数も少ないので、せっかくだったら2月から開催にして、3月も座学にして、4月に花見撮影会をしようと計画を変更することにしましたっ!

2019年2月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

【日程】2019年

1回目   2/18  (第3月)室内にて基礎実習

2回目   3/18  (第3月)室内にて撮影練習

3回目   4/1  (第1月)屋外撮影 現地集合解散(伏見港公園付近を予定)

【時間】10時半から12時

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。
場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

 

桜の撮影会は京都伏見で考えています。

レッスン会場も伏見区大手筋商店街ですが、桜の撮影会は公園があって桜が綺麗なところです。

もう桜のことも考える時になりました。そう思うと、ウキウキします。
これは昨日1/17、桜の枝は人知れず、準備をしっかり始めていました。

 

今、私は通常の  私 増田えみの HP と、ママのための写真教室専用の HP に分けているのですが、それもあってか無くてかわかりませんが、写真教室を見つけにくいのかもしれません。

ブログも分かれているので、これからはどちらにも書こうと思います。

HP はそれぞれ、地味な違いではありますが、https と s が昨年秋頃からついています。ちょっとバージョンUPというかセキュリティーが上がっています。

しかし、世の中は SEO から  MEO だそうで、昨日ちょっとだけ勉強しました。
ま、私はあんまり  map は関係ない部分もあるけど…
そうとばかりも言っていられなくなると思う。

とにかく、流れが速いから目がまわるわ。
時代は回るっていうか、回転速い。

さてグランプリ情報です。

ママのための写真教室 コトリノス では、グランプリ頂上決戦が間も無く一般投票のスタートの予定です。

ご応募いただいた皆様には、すでに参加者用の URL を発行しご案内していますが、万一、もらっていないよ!という方はすぐに増田までご連絡くださいね!

現在審査をお願いしていまして、決まり次第発表、投票開始予定です。

どうぞよろしくお願いします。

全然関係ないですが、先日、出かけたついてになんと無く天王寺動物園に行ったんですよね。ホッキョクグマとカバが見たくなったんもんで。

自分で果物の入った桶を運んでいらっしゃいました。

そして、これは要らないって言ってました。

やっぱり京都の動物園より広いので面白かったです。
また動物園もみんなで行けたらいいですね。

休みの日だったので人が多かったですが、動物園って面白いですよね。
なんだか複雑な気持ちにもなりつつ、ありがたい気持ちにもなりつつ。

フラミンゴって赤いもん食べてるから赤いんですってね〜。
カバも汗が赤いらしいし。マキ糞の瞬間も撮りましたが載せるのはやめときます。

動物は不思議。

ブログに書いとこ。

このブログを、今、始めてご覧になった方がいらっしゃるかどうかわかりませんが…ママのための写真教室は、 Photo ♥︎ mama  って最初(2010年~)は言っていたんです。

いろいろとありまして、2017年6月から コトリノス って名称を変更するに至ったんです。

年末のグランプリ決定ってのは、2012年から表に出すようになりまして、それまでは教室内だけでしてたんですね。

そこから、今回の2018年末まで頂上決戦の最終結果だけは  HP にも掲載してきました。https://photo524.com/写真教室

グランプリでは、まず、参加する方の写真を募って、集計し、パスワード付きのURLを発行しまして、参加した人だけが入れる秘密の部屋みたいなもんを作り、その中で参加者さんだけが鑑賞しあいます。

そこを審査員の人も見て、2枚ピックアップし、それを頂上決戦として一般投票を募り、グランプリを決定します。一般投票はこのHPで行います。
(さらに補足しますと、2018年は、自由部門 precious moment  と 課題部門 食・食べる がありますが、頂上決戦をするのは自由部門のみです)

で、なんでそんなケチくさいことするかというと、

・グランプリに参加しようという動機になればいい。

・うちの子の写真をむやみにネットに晒したくはない、という考え方もある。

と、主にこの二つの理由から、限定のページを作るわけです。

で、その方法はどんながいいかな~と思って、当初はいろいろと試していたんですが、ここ数年は無料の HP作成ツールを使用しています。

普段はワードプレスを使っているんですが、
皆で写真を見せ合う機会だけだし、それが通常の HP にあったらあったで、不思議な存在になるかな、と思ったもんで、別立てにしたんですね。

で、実際のところ、その作成ツールってのは、年に数回しか使わないわけです。

このグランプリのときと、遠足企画の時くらいで。

だから、何が言いたいかって、「あー、使い方がどーやったかな? 前と一緒にしようと思ったらこれでよかったかな…」ってですね、まー要領が悪いわけです。私がね。

なんか去年は慌てて作ったもんで、いろいろと不備もあったりして、今年はじっくり作ってみました。あまり違いは感じられないかもしれません。

でもあーだこーだ格闘しながら作って、ご参加の皆様には1月10日その URLと PW を送信しましたが、ご覧いただけましたでしょうか?

結論、まだご覧になれていない方はご連絡くださいね。

なんかね~、最近はURLを載せてメールで送ったらあれなんですかね?

勝手に省かれたりとか、迷惑メールと判断されたりとか、いろいろセキュリティーがあるんですかね。事務局  I さんが言ってました。

「うちには届いていないんですけど」って連絡もありましたので、 LINE でも呼びかけしてもらったりしています。そんなわけでブログにも書いております。

次からはご応募方法も考えていかないと、なのかもな~。

セキュリティーは大切だし、でも、届かないから、別の手段を考えなくちゃ。ってこれはなんだろうな~。

便利なんだろうか?どないなんやろ??

もう往復はがきで応募してもらったほうがいいんだろうか…

関係ないけど、苔寺って西芳寺に昔から行きたいんだけど、往復はがきで事前に応募しないと行けないんだよね…ハードル高い。そこまでしても来たかったら来て。ってことなんかな。

間も無く完成

コトリノスグランプリの参加者様専用サイトが密やかに、先ほど完成しました。

ちょっと動作の確認などをして、参加者様と審査員の方に明日にはお伝えできるかと。明後日かも…

みなさんの作品を並べてタイトルを貼り付けたり云々カンヌンしていて、
やはりタイトルって大事ね。

今回は、写真1枚で勝負ですから、その手がかりであり、奥行きを広げる、深さを掘り下げるそういうものがタイトルだと思います。

だからって全部言いつくしてしまっても、見る側に想像の余地も残しといてほしい。

タイトルってほんとに鍵だと思います。

その物語を開けるための。

そんなことを感じました。

 

今回はコメントをつけたい方は任意で、とお願いしましたが、
ほんとはタイトルにどこまで含ませるか、香りをつけるか?

そこまで入れての作品なんだろうと思います。

難しいね。

がんばろっ!ってスカート被っている次女。

 

で、今日はこんな記事を見かけて、ほら!ほらほらほらっ!

機材だけとちゃうって!と思いましたとさ。

https://tabi-labo.com/284286/pictures-cheap-camera

 

で、写真教室です。今年は10年目の。ただいま参加者様を募集しています。

2019年1月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

【日程】2019年

1回目 1/21  (第3月)
2回目   2/18  (第3月)
3回目   3/18  (第3月)

【時間】10時半から12時

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。
お越しいただける皆様を募集しています。
現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

 

今年のご応募は…

今回のグランプリへは、45組のご応募がありました。

 

昨年よりはわずかに減ってしまったので、そこは私のお声かけが不足したためで、反省です。

もっともっとお声をかけるべき方がいました。

 

またご応募いただいた方には一斉メールをしましたが、

・Bcc のつもりが Cc になってしまって…失礼をいたしました。
みんな仲間なのでどうぞお許しください。
見えていても、ここはひとつブラインドでお願いいたします。

・その後、翌日に何回も同じメールが来たという方もいらっしゃって(別件で送信が上手できなくなっていたものでそのせいかも…)大変失礼をいたしました。何回送ってくるねん!って感じですよね。

ほんと色々と申し訳ありません。生れて、すみません。

 

 

で話戻りますが、そんなグランプリとかあるんだったら(忘れてたから)一言欲しかったわ!って方もいらっしゃたかもしれません。

今回2枚写真を提出してもいいですよ。
部門をもう一つ設けますよ!

ということで、

子育ての中にある、 「Precious moment」というこれまでのお題に加えて

「食・食べる」 という課題部門を追加しました。

ママのための写真教室ですので、ママの撮るママが見た「うちの子」というのが基本的なモチーフではありますが、その中でも特に食に絞り込んだ部門で写真を出してください!とさらに範囲を狭めてみました。

ま、 Precious moment が広いと言えば広いんですけど。

でね、どちらか一方の応募でもいいですよ!って言っていたのですが、2枚出してくださる方が多くてですね。

なので、ちょっと 専用サイトを作るのも時間がかかってすみません(言い訳です)

1/10には皆様には、ご参加の皆様にお届けできるようにしたいです。

少々お時間をいただきます。よろしくお願いします。

 

写真は(ほとんどのことにそうかもしれませんが)結果が全てですから、

カメラが何とか、レンズが何とか、それはどうでもいいんですよ。

ママのための写真教室コトリノスでは、参加条件に一眼かコンパクトカメラって言ってますが、それは、携帯カメラで参加した人が「なんか私できることないわ~」ってなってしまうからそうしただけです。

自治体などで、お伺いする写真教室などは最近みなスマホカメラですからね。
スマホでも喋ろと思ったら90分くらいは全然時間足りないですし、
なんぼでも話は広げられるんですけどね。

ママのための写真教室は連続講座だし、
参加者さんのカメラがそれぞれすぎると話がまとまらないから、
置いてけぼりの人がいたらつまらないだろうから、

だから、だいたいカメラを揃えているだけです。

だもんで、グランプリのご応募はどのカメラでも、写真がよかったらそれでいいのですよ!

写真教室を探している人は、まずその使い方を知りたいと考えている、と思ったからです。

でもほんとは、使い方の先の「写真」そのものを考えていきたい。

自分が撮りたい写真に、一番いいと思うカメラを使えばいい。

もっと大きいカメラだってあるしね。

デジタルになったから選択できる種類が減ったかもしれないけど、ほんとはもっと色々ある。

だから、何が撮りたいんだろうか?ここを知ることが、そもそも大事なわけで。

とっかかりは「使い方」であっても、その先を実は考えていきたい。

私は使い方と一緒に

「こんなこともできますよ、こんな使い方もありますよ。こうしたらそうなりますよ!」

ってワーワー言ってるだけです。

機材以外の要素も大いに関係してるんだよ。

高いカメラだから解決することも、そりゃあるんだろうけども。

 

私もやりたいことがあるんですよ。

ずっと前にやりかけていて、スタジオから離れてできなくなっていたことを、今年は再開するんです。

そのために必要なものが沢山あって、なかなか揃えきれなかったんですけど、今年は着手するんです。

 

色々と変わってしまったこともあるけど、
だからこそを目指して、2019は回帰なのじゃよ。

 

写真は関係ないけど、コタツみかんで厳しい目線でお笑い番組を見ている次女。
目線が厳しすぎる… チミは審査員かっ!

 

 

で、9年になりましたそんな写真教室です。
今年は10年目の年です。ただいま参加者様を募集しています。

 

2019年1月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

 

【日程】2019年

1回目 1/21  (第3月)

2回目   2/18  (第3月)

3回目   3/18  (第3月)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/

皆様ご応募ありがとうございます。

新しい年になりました。
あけましておめでとうございます。

もう4日ですね!あっという間に。
今日からお仕事始めの方も多いと思います。
でもまたすぐ土日ですけどね。

また写真教室、コトリノスの毎年恒例年末までのグランプリ(コトリノスグランプリ2018)にご応募いただいた皆様、ありがとうございます。

最終日に送っていただいた皆様には、まだほとんどお返事できていませんが、今コツコツ集計中ですので、もうしばらくお待ちくださいませ。
2部門あるからちょっと時間がかかっています。お許しください。

昨年2018の秋には写真教室にこれまでお越しいただいた方からも多く撮影をご依頼いただきました。心から感謝しています。

さて、ママのための写真教室は2009年の春に開始しまして、今年で10年目に突入です。いろいろと形に変化が生まれると思いますが、これまでお越しくださった皆様、これからお越しいただく皆様と、写真を楽しく続けていけるように試行錯誤していきます。

コトリノスの活動はまた相談してご案内させていただきますが、
屋外での撮影、室内での撮影、講評会や勉強になる講演会など、
楽しく刺激的に続けていけたら思っています。

私は、10月から12月までは忙しかったですが、
これからは暇なので、沢山インプットをして、自分の作品をしっかり作っていきたいと思います。

さぁ、2019年も楽しみです。
ここに至るまでのこれまでで、これからもっと写真に注ぎ尽くしたいと思います。

どうぞよろしくお願いします。

うちの年賀状ー。

お待ちしています。

今日はもう、12/31も20時すぎてますから、グランプリに向けての写真が続々と送られてきています。すごいのが来ました!オヨヨっ。

皆様ありがとうございます。

そして、例年の駆け込みの皆様も、心して12時までお待ちしております。
もう時間もないから、インスピレーションでいきましょう!

エイ、ヤー!!って。

今年はあまり宣伝もしっかりできていませんで、ま、毎年ですが、12月に入ってからも慌ただしくしておりまして、2018年からコトリノスにお越しいただいた方にもメールでお声かけしたりしたいと思いながらも、できていません。「穂の時間」の大西さんに丸投げだけしたという…
さらにブログも全然追いつかずで、昨日今日と慌てている次第です。

でもちょっとだけでもやります。はい。やらないよりはいいだろうということで。

■グランプリ応募方法■

photolesson@cotorinos.net

このアドレスに写真を添付して送ってください。

今年は2部門あります、2枚の写真を送っていただけます。1枚だけの応募でも結構です。

●自由部門「残しておきたい瞬間 precious moment」は
2018年度に撮影した写真、です。

●課題部門「食・食べる」の写真は
2018年以前の写真でもOKです。

メールの件名を「2018コトリノスグランプリ応募」としてください。

写真添付の他に、作者の名前写真のタイトル
この2点は必ず書いてくださいね。

写真に一言添えたい場合はメッセージ(任意)もお願いします。

※コトリノス( 旧Photo ♥︎ mama )にこれまでにご参加いただいた方が対象です。

※2018年の12/31 日付が変わるまでに送ってください。海外にお住まいの方は時差は考慮しますよ。

あなたも是非!

来年、って言ってももう明日からですけどね。
年末まで、365日、あっと言う間がひどく短くなっていきます。

この現象、毎度ではありますが、
同じことをいう人が周りにも多く、「今年は去年よりなんだかゆっくりだよな〜」っていう日は今後もう一生ないんでしょうかね???

一昨日はブログに、グランプリのちょっとした記念品のことについて書きました⇨こちら

何がいいかな〜と考えるのは楽しいので、好きです。
自分が心からオススメしたいものを贈るのって楽しいですよね。

今年は仕事で知って感動したお漬物をいろんな人に渡しましたよ。
ま、好き嫌いがあるから、聞いてから渡しましたけど。
感動を共有したい生き物なんですね、人は。(私は)

で、今回のカレンダーはいいと思います。

自分では買わないでしょうし、みんなの予定が書き込みできるようなもんではないですけど、
「今月はこの写真か〜」って毎月楽しみにできるし、インテリアにもなるし、邪魔しない場所とらない。

以前にもお土産で渡したことがあるんですが、とっても喜ばれた経験ありです。

皆さんこぞってご応募くださいね。

事務局の方には、「私(増田)に撮影してもらう権利」が賞品だといいな〜と言ってくださった方がいて、そのお声は別の参加者様からもいただいたこともあったのですが…

ありがたいのですが、賞品だから…という理由でお互いに撮影するのは、なんか違うだろうな〜と思っていまして、私がちょっと困るというのが本音です。

例えば「何気ない日常の撮影をして下さい」というご依頼ももちろん大好きなんです。

それが賞品となった場合、なんとなく…撮り始めることになりそうで、
そうなると、お互いに撮りたい写真のゴールを共有して始める撮影と結果が違ってしまう気がするのですよ。

プロフィール写真を撮ります。とか、具体的にコレコレをこういう用途で使うために撮ります。とかだったらできるんですが。

不特定多数に範疇が広いと、定まらないままに時間を消化することになりそうで…

こっちから提案してやってみたらできると思うけど、お互いに賞品だからって遠慮があったり、すれ違いがあったりしたら、なんか怖いな〜というのが正直なところなんですよね。

それよりも私が好きなものを勝手に押し付けているって感じなのですが、
それが次の撮ることへのモチベーションにもなると言っていただける方もいて、有難し。

『撮り手として刺激を受けて自分に無い視点や感性を育むことにあるから、撮ってもらっちゃダメで、もっと面白いものを撮るための栄養となるようなものが副賞に相応しい気がするんですよね。今回のカレンダーとか、まさに撮り手の栄養になるもんやなと思います‼』とまた別の事務局の方に言っていただけて、助けられました。

写真教室でも私はカメラを説明以外には出さないことが多く、実際撮影するとなったら、その人のカメラを「ちょっと貸して!」って言って撮るんですね。

だって、私のカメラで撮ったらその方が早いけど、貴方のカメラだったらこうしたら、こう撮れますよ!って言わないと、説得力ないと思ってるんです。

1月から京都伏見でレッスン開講を予定しています。

 

2019年1月から ママのための写真教室 コトリノス 京都伏見にて開催。

 

【日程】2019年

1回目 1/21  (第3月)

2回目   2/18  (第3月)

3回目   3/18  (第3月)

 

【時間】10時半から12時

 

お子さまとご一緒にお越しいただける広いスペースです。

お越しいただける皆様を募集しています。

現在募集はこちらのみです。お考えの方は是非お越しくださいね。

場所・料金など詳しくはこちらをご覧ください→ https://cotorinos.net/joinus/