ブログに書いとこ。

このブログを、今、始めてご覧になった方がいらっしゃるかどうかわかりませんが…ママのための写真教室は、 Photo ♥︎ mama  って最初(2010年~)は言っていたんです。

いろいろとありまして、2017年6月から コトリノス って名称を変更するに至ったんです。

年末のグランプリ決定ってのは、2012年から表に出すようになりまして、それまでは教室内だけでしてたんですね。

そこから、今回の2018年末まで頂上決戦の最終結果だけは  HP にも掲載してきました。https://photo524.com/写真教室

グランプリでは、まず、参加する方の写真を募って、集計し、パスワード付きのURLを発行しまして、参加した人だけが入れる秘密の部屋みたいなもんを作り、その中で参加者さんだけが鑑賞しあいます。

そこを審査員の人も見て、2枚ピックアップし、それを頂上決戦として一般投票を募り、グランプリを決定します。一般投票はこのHPで行います。
(さらに補足しますと、2018年は、自由部門 precious moment  と 課題部門 食・食べる がありますが、頂上決戦をするのは自由部門のみです)

で、なんでそんなケチくさいことするかというと、

・グランプリに参加しようという動機になればいい。

・うちの子の写真をむやみにネットに晒したくはない、という考え方もある。

と、主にこの二つの理由から、限定のページを作るわけです。

で、その方法はどんながいいかな~と思って、当初はいろいろと試していたんですが、ここ数年は無料の HP作成ツールを使用しています。

普段はワードプレスを使っているんですが、
皆で写真を見せ合う機会だけだし、それが通常の HP にあったらあったで、不思議な存在になるかな、と思ったもんで、別立てにしたんですね。

で、実際のところ、その作成ツールってのは、年に数回しか使わないわけです。

このグランプリのときと、遠足企画の時くらいで。

だから、何が言いたいかって、「あー、使い方がどーやったかな? 前と一緒にしようと思ったらこれでよかったかな…」ってですね、まー要領が悪いわけです。私がね。

なんか去年は慌てて作ったもんで、いろいろと不備もあったりして、今年はじっくり作ってみました。あまり違いは感じられないかもしれません。

でもあーだこーだ格闘しながら作って、ご参加の皆様には1月10日その URLと PW を送信しましたが、ご覧いただけましたでしょうか?

結論、まだご覧になれていない方はご連絡くださいね。

なんかね~、最近はURLを載せてメールで送ったらあれなんですかね?

勝手に省かれたりとか、迷惑メールと判断されたりとか、いろいろセキュリティーがあるんですかね。事務局  I さんが言ってました。

「うちには届いていないんですけど」って連絡もありましたので、 LINE でも呼びかけしてもらったりしています。そんなわけでブログにも書いております。

次からはご応募方法も考えていかないと、なのかもな~。

セキュリティーは大切だし、でも、届かないから、別の手段を考えなくちゃ。ってこれはなんだろうな~。

便利なんだろうか?どないなんやろ??

もう往復はがきで応募してもらったほうがいいんだろうか…

関係ないけど、苔寺って西芳寺に昔から行きたいんだけど、往復はがきで事前に応募しないと行けないんだよね…ハードル高い。そこまでしても来たかったら来て。ってことなんかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です