コトリノスグランプリ☆表彰式パーティー

皆さまこんにちは、事務局の鈴木です。
2日の日曜日、コトリノスグランプリの表彰式パーティーでした♪
今年は去年よりも開催時期が早まり、何かとスケジュールがタイトで準備もバタバタしましたが、無事写真展を開催することが出来、事務局一同ホッとしております。
コトリノス写真展は今年で三度目ですが、こうして開催出来るのも皆さまの素敵な写真があってこそ!改めて、感謝致します。

さてさて、去年好評だった写真×音楽のコラボ。今年も是非に!ということで、今回は、にじいろカルテットさんというバンドにお願いし、ライブをしていただきました♪
子供たちになじみのある手遊びの曲や、絵本と音楽のコラボにパプリカに♪子供たちも楽しそうに聞いていました!

そして、最後はten.の「めばえ」コーナーの主題歌「誕生日」にのせてのスライドショー。誕生日のことは~覚えていますか~♪で始まる、あれです!
歌い出しの時点で既にウルウル…。優しい歌詞とメロディーが、ママたちの愛に溢れた写真に更に輝きを与えてくれて。とても感動的で、会場全体が、温かい空気に包まれていたように思います。

にじいろカルテットさんも、ママ4人で結成されているバンドなので、同じ子を持つママとして、私たちの写真にとても感動してくださって。。
お互い写真や音楽、ジャンルは違えど、こうしてママが活躍している姿はとても励みになりますよね!!!

とっても素敵なライブの後は、グランプリの授賞式へ♪
今年は特別に「ワンシーン賞」を設けまして、写真展の会場であるカフェワンシーンのマスターにお気に入りの1枚を選んでいただき、山下さんの、「姉妹の距離」が選ばれました♪
可愛い子供の笑顔がたくさんある中、この写真は少し成長した感じを写していて、姉妹の距離感がうまく出てる、そこが他の写真と違っていていいな、と思ったそうです。

課題部門では岩﨑さんの「溢れ出すYELL」と岡部さんの「本当のぜいたく」。
準グランプリには栗野さんの「女の子ってイイね」が選ばれました!おめでとうございます!

パーティーに来られた入賞者の方には、賞状と、ちょっと変わった世界のカレーなどが先生から渡されていました(笑)
岡部さんにも、賞状を送らせていただきますね☆

さてさて、自分で書くのも恐縮ですが、私の写真「眼差し」がこのたびグランプリに選ばれまして、念願のトロフィーいただきました!感無量でございます!

子供たちがトロフィー受け取り、とても喜んでいました。この子たちなくしてはこの受賞はありえなかったので、本当に感謝しかないです。
このトロフィーは代々グランプリに引き継がれていきます♪来年はどなたの手に渡るでしょうか?今からとても楽しみです!

授賞式後はみんなでランチ&歓談タイム♪普段なかなか会えない生徒さん同士での交流も、こういうイベントならでは☆
楽しくワイワイ過ごしながら、無事、パーティーは閉会いたしました。

今回受賞した写真には、それぞれえみ先生と審査員の津田さんからの講評を少しお話いただいたのですが、受賞した作品以外にも色んな写真にコメントいただけていたようですので、またそれは日を改めて、グランプリ応募者対象の「講評を聞く会」を設定させていただくことにしました♪
なぜこの写真が選ばれたのか?この写真のどこが良かったのか?をみんなで一緒に考えてみませんか?
グランプリに応募された方の写真には必ず講評がいただけるそうですので、近日中に、応募者皆さまに直接メールでご連絡いたします。
人の写真を見るのはとても勉強になりますし、そしてその写真についてみんなで色々議論して深めていくのはとても有意義な時間になること間違いなし!是非、ご参加くださいね☆

そして、2020年コトリノスグランプリの課題部門のお題は「組写真」…です!!!
2〜4枚程度の組写真でご応募くださいとのことですが、組写真て未知の世界ですよね^^;詳しくはまた別途お知らせします!
「Precious moment」は毎年変わらず募集していますので、こちらもよろしくお願いします♡

えみ先生より、「今回のグランプリはとてもレベルが高かったです!」とのこと。
どの写真がグランプリに輝いてもおかしくないぐらい、素敵な写真ばかりです。
ここではすべて紹介しきれませんので、是非直接足を運んでいただけたらと思います。コトリノス写真展は9日(日)まで開催中です♪

事務局一同☆子供たちもたくさんお手伝いしてくれましたー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です