コトリノス、課題部門入賞作品発表〜その1

コトリノスグランプリとは…

毎年年末に今年の写真を提出してもらって、その中からグランプリを決めようというものです。

写真教室コトリノス(旧 Photo 🖤 mama )にご参加いただいたママである皆さんが、写真教室を卒業しても写真を楽しく続けていこう!と思えるようにと企画しています。10年になります。

予選は提出してくれた方が見られる専用 HPで。
頂上決戦は、コトリノスのHPで一般の方にも投票してもらえます。

投票会場は→こちらから!

頂上決戦へと進む2枚を決定したのは写真家の永坂嘉光先生(元大阪芸大写真学科教授)です。写真のお題は2020年の「プレシャスモーメント 残しておきたい瞬間」そして、ここ数年は課題部門も設けまして、課題部門のお題は「コロナ禍のプレシャスモーメント」でした。

↑説明ここまで!

2020年はいづれにしてもコロナに振り回されたところがありましたから。
でも、ま、一つ視点を持って撮影した写真を見直してみるのもいいと思います。

課題部門も先生にご相談しながら、増田が決めました。
今日は2作品ありますがそのうちの1枚をご紹介しますね。

こちら。

岡山由季さん 「コロナ対策」

岡山さんコメント
「コロナの予防で穴を塞いでいるのかは分かりませんが(笑)、
コロナ禍で気分が落ち込んでいたときに癒された一枚です。」

このお写真を先にご覧になってご応募された方はみんなクスッと笑ったことでしょうし、いつも見ていただいている方にはご存知かもしれませんが、かの!ゾンビの方ですね〜。ご存知ない方はこちらへ その妹ちゃんだったんですね〜〜!!

入賞のご案内を差し上げた時、「暗いニュースが多い中でもみなさんがクスッと笑ってくれたら嬉しい」という主旨のコメントを寄せてくださって。
岡山さんってば見た目に麗しさとは裏腹、そんなお笑い路線を進むつもりなのか!!とギャップに惚れます。人にギャップは大事!!

本日は課題部門入賞作品のご紹介でした。

引き続きもうお一人を次のブログにてご紹介しますね!

頂上決戦の投票会場は → こちら です。
まだの方、ぜひ、ポチッと一票お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です