グランプリ決定しました!

コトリノスグランプリ、投票期間を1週間として、19日に終了しました。

投票してくれた方、呼びかけてくださった皆さま、鈴木さん、栗野さん、
ありがとうございました。

今回は鈴木さんの「眼差し」に決定しました。

私は、もう少し接戦になるのかな〜と思っていました。
というのも、webでの投票なので、もっとサラッとみる感じの方が多いのかなと。
その場合は栗野さんの「女の子ってイイね」

こちらの写真がキャッチーかな?とか思ったのです。
鈴木さんはモノクロでしたしね。

でも蓋をあけるとちょっと差がつきました。

そこには鈴木さんのタイトルの「眼差し」が見る人のへの大きな道標べとなった気がします。タイトルもとても重要ですね!
寝ている子どもというのは、夢の世界へ行っているというか、4次元というか…
なんかそういう向こうの世界まで想像させてくれるイイ寝姿です。
そして、こんなに安心して寝てくれるというのは、嬉しいなと思います。

審査員談では「ソファーがソファーとして写っているうちはソファーを撮っている、この写真のソファーはもはやソファーではなく、妹ちゃんの世界の一部になっている、そういう写真がいい写真だ。」というのが印象的な言葉でした。

栗野さんの写真のお子さんの表情や、ポージングもなんとも素敵だと思います。
一つでもたくさん持とうとするお子さんの気持ちも、持ち上げて見つめる瞳の「ウットリ」も床一面の赤、木に咲いている赤の花もよかったです。

審査員談では、この丘が何ともイイとのことでした!

表彰式は 2/2 日曜日 カフェワンシーンさんで行います。
写真展は2/1 ~ 2/9 です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です